胆のうがんと遺伝子治療のまとめ

女医

胆のうがんを知ろう

胆のうがんについての基礎知識を分かりやすくお伝えします。胆のうがんがどんな病気なのか、胆のうがんの種類などを詳しくご紹介していきます。

READ MORE
患者

胆のうがんを早期発見するには

胆のうがんの早期発見についてと胆のうがんの治療についてをまとめています。早期発見をすると胆のうがんを治せる確立が高くなるので、ぜひご覧ください。

READ MORE
ナース

癌を倒す遺伝子治療

最新医療の遺伝子治療についてまとめています。どのように治療されるのかなど、気になる情報があると思いますので、ぜひご参考くださいね。

READ MORE
ハートを調べる人

遺伝子治療のメリットについて

癌の治療に効果の期待出来る遺伝子治療のメリットについてご紹介していきます。たくさんのメリットがあるので、ぜひご覧ください。

READ MORE

胆のうがんと胆石の違いって何?

胆のうがんという病気を聞いたことがありますか?胆石症と間違われやすいことでも有名です。理由は症状が酷似していて、二つとも胆のうや胆管付近で起こる病気だからです。ではその二つの病気について触れていきましょう。また、胆のうをいたわる生活習慣についてもまとめています。

[PR]

胆のうがんは免疫療法で治そう!
抗がん剤治療と併用して利用できるのが魅力的☆

胆のうがんを胆石の違いを知っていこう

人形と玩具の病院

胆石症って胆のうがんと症状が似てる?

胆石症とは、胆汁の通り道に石ができてしまう病気のことです。石ができてしまう原因として、脂肪分解を助ける胆汁が、脂っこい食事を摂り過ぎることで胆汁内に分解できなかったコレステロールが集まってしまうことが考えられます。胆のうがんは胆のうという胆汁をためておく役割をもっている臓器で、その臓器内に悪性の腫瘍が出来ると胆のうがんになります。問題が起こる部分が近く、症状も酷似しています。ただし、胆石だから胆のうがんが出来ると、医学的に証明はされていませんが、胆のうがん患者の6割が胆石を患っていることは事実ではあります。

胆のうをいたわるには・・・

胆のうをいたわるようにすれば、未然に胆のうがんを予防出来る可能性は多少高くなりますので、次のことを気をつけるようにしましょう。まずは、脂っこいものは控え、バランスのとれた食事を心がけましょう。カロリーのとり過ぎに注意をして3食きちんと食べます。ウォーキングなどで適度な運動をしましょう。糖尿病の方や脂質以上の方はきちんとした治療を受けてください。また、喫煙は胆のうがんになる可能性を高める恐れがあるので、禁煙を心がけてくださいね。

新着情報

広告募集中